英単語暗記の最新のコツ

英単語暗記の最新のコツ

今までにも語呂合わせや語源など英単語を暗記するコツはいくつかありましたが、果たしてネイティブの子供たちはそのようなもので英単語を覚えていったのでしょうか?

ネイティブと同じように英単語や英熟語を見たり、聴いたりしたその瞬間に意味が理解できるようになるにはそのようなコツではなく、ネイティブの子供たちと同じように何回も何回も暗記する英単語や英熟語と出会って反復して記憶していくことが最も重要です。

それでは学習時以外でも暗記する英単語や英熟語と出会えて記憶に定着させることができる最新の2つの英単語暗記方法をご紹介いたします。

まずは写真共有サイトのFlickrphotobucketを利用した英単語イメージ暗記法です。

この方法を簡単に説明いたしますと、例えば「involve(巻き込む)」という英単語を暗記する場合、Flickerの「Mats was involved in car accident!」という写真を見て下さい。
英単語の意味がよくイメージできる写真だと思います。

次に、その写真内で日常生活でよく目にすることができるターゲットを設定します。
この場合は自動車が最適でしょう。

そして、通勤や通学時などの日常生活でターゲットの車を見る度にFlickerの写真をイメージしながら、involveという英単語を思い出します。

何回もそうすることにより反復した暗記ができるため自然と英単語を記憶に定着させることができるのです。

ご自分で写真を検索したりターゲットを設定するのが面倒な方や時間を省きたい方は
こちらの英単語イメージ暗記法 (動詞編)を参考にして下さい。

2つ目の英単語暗記方法は、470万曲以上が聴き放題の音楽配信サイトを利用するもので洋楽のサビ部分などのワンフレーズを隙間時間に口ずさんで英単語の発音も効率的に記憶に定着させます。

この方法の詳細はこちらの英単語・熟語音楽記憶術のページをご覧下さい。